建設業界の将来 1

posted Oct 31, 2011, 12:29 AM by katsurano takashi
日経新聞の記事より

・ 国内建設業者数 498,000社

・ 資本金1千万円以下の業者 全体の60%

・ 建設発注高 ピーク時の半分。ただし業者数そんなに減少していない。

よって、政府の政策として

中小・零細建設業者を 地方金融機関が旗振り役として M&A および、

別の事業へ転換することを推奨し、

業者数を減らして行く。

これに先立ち、政府は 金融機関、特に地銀に資料提出等を求める。


どのように解釈すれば、良いのだろう?
Comments